What's 大学生協?


生協とは
  1. みんなでお金*1を出し合う。(組合員となる
  2. そのお金で(組合員)みんなで運営する。
  3. 利用して生まれた利益はみんなで受け取るというながれで、
『組合員(みんな)の生活を向上させようとする組織です。』
生協は生協でも、群馬大学にあるのは「大学生協」です。学生・教職員・その他大学に関わる人たちの福利厚生を担っています。

*1
出資金といい脱退時に全額返還されます


組合員
組合員とは生協に加入している人のことです。
組合員には組合員証が発行され、これを提示することにより生協の様々なサービスを受けることができます。群馬大学生協では群馬大学の学生・教員・職員を対象にしたサービスを行っています。定められた額の出資をすれば生協に加入できます。出資金は卒業時に全額返還されます。

総代・総代会
総代とは組合員の代表のことです。
総代会という、生協にとって重要な話し合いの会に組合員全員が参加するのは難しいために、組合員の代表を選出するのです。そのため総代会での意見はとても影響力があり、伝わりやすいのです。また、総代には夕食交流会やお菓子選定会などのイベントもあります。

生協学生委員会
生協を利用する学生の視点から、「大学生活にこんなのあったらな」という思いを実現するために活動する、生協内の委員会のひとつです。

ひとことカード
生協に対しての要望・意見を気軽に生協職員に伝えるためのカードです。
食堂などに記入用紙とポストが設置してあります。

店舗・食堂
生協の店舗・食堂・喫茶は組合員のために営業・運営しています。そのため、『ひとことカード』などで要望を言うことで、店舗の商品や食堂のメニューを変えたり増やしたりできます。